450: 名無しさん名無しさん 2012/03/29(木) 12:22:16.95
熱狂的にマニア受けするほどの強いアクはなく
でも普通一般受けするにはアクがありすぎの自分

中途半端ってマジでどうにもなんねえ


引用元: http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/iga/1332568547/
451: 名無しさん名無しさん 2012/03/29(木) 12:34:55.19
自分も思い切って作風変えたいが
今の作風が編集サイドから求められてるものだから変えられん


452: 名無しさん名無しさん 2012/03/29(木) 19:15:36.12
今の担当が絵柄に関して保守的すぎるから嫌だ
分かりやすく言うと「目の中の星はこの位置じゃないとダメ!」
「鼻の穴は書いちゃダメ!」って感じで「これが女子供に受ける絵柄!」って固定されてる
そのせいで他の作家も全員同じような絵柄になってるし


453: 名無しさん名無しさん 2012/03/29(木) 19:18:39.98
幼年誌?
幼年誌はとにかく絵にうるさいらしいと聞いた


454: 名無しさん名無しさん 2012/03/29(木) 21:21:18.13
男の担当にそう言う人がいたな


455: 名無しさん名無しさん 2012/03/29(木) 23:20:02.61
少年サンデー編集者の『最近思うこと』

著作隣接権。出版社は駄目でTVや音楽に認められる理由。要するに一つの作品を作る際に
配信者に求められる労力や役割の重要性によって決まるんだよね? TVや音楽に比べて
出版社は創作において大きな役割を果たしていないという国の判断なんだよね。

で、反対する作家さん達も自分達が作品を作る際に、創造性の部分で編集者の役割なんか
大した事ないからあげちゃ駄目だ。と考えているわけだ。とりあえずこういう認識で
OKかな?まあ大抵、そう言うのは大御所さんだから実際そうなんだろうけど。

でも世の中には原作者みたいな編集者もいて、そう言う意見に腹立たしく思う人もいる。
僕も一時期そんな感じのスタイルで仕事してたこともあるし。気持ちは分かる。売れた作品で
作者から「全部私が考えました」って自分の存在すら消されて気分が沈んだこともある。
恥ずかしいけど本音。

http://togetter.com/li/279067


456: 名無しさん名無しさん 2012/03/29(木) 23:38:55.00
それ主張するんなら
担当のおかしな直し指示のせいでコケたときは当然
「自分の意見でこうなりました」と表明してくれるんだろうな


457: 名無しさん名無しさん 2012/03/29(木) 23:41:39.00
>>456
そういえばコケた時の事には触れてないね
コケるのが9割ぐらいなんじゃないの?


459: 名無しさん名無しさん 2012/03/29(木) 23:44:22.80
売れた人以外はいなかったことになるんだよ


460: 名無しさん名無しさん 2012/03/29(木) 23:46:29.08
おいしいところだけ取ろうと思ったらだめだよね~


461: 名無しさん名無しさん 2012/03/29(木) 23:47:50.14
たとえサラリーマンでも、担当作品のアンケ結果で給与査定が
大きく変わるようなシステムだといいのに


462: 名無しさん名無しさん 2012/03/29(木) 23:49:33.30
>>461
それって1回こけたらこっちが即行切られるんじゃ?


463: 名無しさん名無しさん 2012/03/29(木) 23:50:25.64
当たったらボーナスぐらいもらえないの?


464: 名無しさん名無しさん 2012/03/29(木) 23:52:12.09
>>462
今だって似たようなものだろ




楽天市場のオススメ

気分転換に旅行に行くなら楽天市場トラベル


おすすめ記事